ジャケ写

先日、撮影した写真がCDのジャケットの表紙を飾りました。

自分にとっては、通算2枚目のジャケ写になります。

連絡を受けてから撮影までの日取りが短く、バタバタの撮影となりましたが何とか仕上がりました。

ジャケ写、中々奥が深いのです。

撮影した写真を正方形に切り取るのですが、どう切り取るかにより雰囲気が変わってきます。

横長の写真を渡して、切り取りパターンを5つ示して選んだもらったのが下の絵です。

一番無難な絵を選ばれたようですね。

ジャケ買いという言葉もあるようにジャケットの写真だけで購入する人がいてくれたら幸いですが。。

写しているのは、中島晴香さんというミュージシャンです。

1年半前に知り合って彼女の才能に惹かれて、こんにちまで撮影し続けている人です。

(美貌にも惹かれていますが。。(^^ゞ

福岡から地元大分に拠点を移して活動している彼女ですが、何とか縁を絶やさずにしたいです。

この人、自分の身近にいる人の中で最も将来光り輝く宝石だと思っています。

根拠はありませんが、そんな気がしてなりません。


Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon